コラム更新しました「紙あさくらのはじまり」

初めまして、浅倉紙業4代目の浅倉敏之です。幼い頃の記憶として、紙を切る機械のガタンガタンという音、端切れやクズ紙などで遊んでいたのを覚えています。夏休みには、和紙の工作を提出して入賞したこともありました。生まれてこの方、私の暮らしは和紙とともにあります。

…続きは下記からご覧いただけます。
https://washi.co.jp/column/4472/

コラム「和紙のある暮らし」はじめました。

この度、新規コンテンツとしてコラム「和紙のある暮らし」を開設致しました。
コラムでは和紙の魅力や、暮らしを豊かにする和紙の使い方をお伝えしていきます。

 1回目のテーマは「癒しの和紙アートパネル」。
3年間に渡る和紙と癒しの研究と、金沢の医療機関 浦田クリニック 様のアートパネル納品事例についてご紹介致します。

お問い合わせ