紙あさくらについて

浅倉紙業は明治30年、岡山県で和紙の産地問屋として始まりました。昭和42年に、金箔の一大生産地・金沢に箔合紙を取り扱う営業所を構えたのが紙あさくらの前身となります。昭和60年代から、未来へ向けた和紙の可能性を見出すべく全国の和紙産地を巡り、人と出会い、和紙に触れ、伝統の文化や技を学び和紙への造詣を深めてまいりました。時に異業種から学びも得て、受け継がれた知識とものづくりへの創作意欲をもって、独自の創作和紙の製作をはじめ、現在にいたります。

和紙の魅力を伝える、
創作和紙製作へのこだわり

日本の風土の中で成熟した和紙のしなやかさと強さに、紙あさくらが培ってきた様々な表現手法を合わせ、他にはない創作和紙を生み出すため、信頼できる漉き手と社内スタッフによる一貫した生産体制のもと品質にこだわった製作を行っています。

和紙がもたらす豊かな暮らし

創作和紙が生み出すしなやかさや美しさ、ぬくもりと優しさは、空間を彩り、私たちの生活に心地の良い、心豊かなひとときを与えてくれます。
紙あさくらは末長く受け継がれる「和紙と共にある暮らし」をお届けいたします。

  • 素材

    石川県産の二俣和紙をはじめ、美濃や土佐、五箇山など、日本文化を支えている全国の産地で漉かれた和紙を厳選しています。産地や素材によって個性豊かな和紙の特徴を熟知し、お客様の用途やご要望に合わせて最適な和紙をセレクト。空間に彩りを生み出す創作和紙をご提案いたします。

    素材へのこだわり
  • 染め

    紙あさくらでは、一枚一枚を丁寧に手染めしています。自然の風景や、日々のくらしから感じる色彩美をインスピレーションに、和紙の素材感や性質を生かした、ぼかしやグラデーションなどの表現を追求しています。染めを施すことで、やわらかな和紙の表情はさらに個性豊かなものになります。

    染めへのこだわり
  • 紙あさくらについて
  • 装飾

    金沢の伝統工芸である金箔をはじめ、用いる素材は墨、漆、珪藻土、樹脂、柿渋、顔料など多種多様です。豊富な素材と紙あさくらが培ってきた表現手法の組み合わせにより、和紙の表情は無限に広がります。日々、新しい素材や技術を模索しながら創作和紙の製作を行っています。お客様のご希望に合わせた装飾のデザイン提案も得意としています。

    装飾へのこだわり
  • 企画

    お客様のご要望や店舗コンセプトに合わせて、和紙のインテリア装飾やOEM商品開発など、企画提案から製作まで一貫して行っております。1点からのオリジナル製作も承りますので、企業や個人にかかわらず、和紙を活用した空間や商品をお考えの方はお気軽にご相談ください。

    企画
  • 販売

    金沢駅より車で5分の場所にある「ショールーム 紙あさくら」では、全国各地の手漉き和紙をはじめ、オリジナルの創作和紙や和紙小物を販売しております。実際に手で触れて使い心地や紙の質感、デザインを確かめながらご相談を伺うことも可能です。お気軽にお立ち寄りください。

    販売

工房の風景

会社概要

会社名称 浅倉紙業株式会社(Asakurashigyo Corporation)
事業内容 和紙インテリア関連製品、創作和紙、和紙小物の企画・製造・卸売・販売
資本金 1,000万円
設立年 明治30年(1897年)
代表取締役 浅倉 ムツミ
ウェブサイト http://www.washi.co.jp
所在地

本社

〒920-0841 石川県金沢市浅野本町1丁目10-8
電話番号: 076-252-6632(代表)
FAX番号: 076-252-1318
メールアドレス: info@washi.co.jp
営業時間:9:00~18:00
定休日:日曜日/祝日/年末年始

本社

ショップ&ショールーム 本社隣ビル1F/2F

営業時間:10:00~18:00  定休日:日曜日/祝日/年末年始

 

ショールーム
ショップ 1F

ショールーム
ショールーム 2F

会社沿革

明治30年 岡山県津山市にて手漉き和紙専門問屋「浅倉紙業株式会社」を設立
岡山県産出の85%の取扱い業績を上げ販路は全国一円、戦後は朝鮮にも及んだ。
昭和5年8月 箔用紙専門部門として、「合資会社 美作特産箔用紙共用販売所」を設立。
昭和42年9月 津山和紙 有限会社に社名変更し、石川県金沢市に営業所を設ける。(金銀箔用紙、洋箔紙の販売)
昭和61年 染め和紙を初めとした創作和紙の企画・製作をスタートさせる。
平成元年6月 株式会社 津山和紙に社名変更。
平成元年8月 浅倉紙業 株式会社(現商号)に社名変更。
平成4年11月 和紙専門部門としてショールーム 紙あさくら を設立。
平成7年 「楽紙庵(らくしあん)」を完成させる。
下貼りから全て純粋な日本各地の手漉き和紙を使用し、古来よりの技法にて施工した庵
平成9年 建築・インテリア関連商品の企画・製作をスタートさせる。
平成9年3月 工房兼倉庫の完成
平成28年3月 工房拡張、大型乾燥機導入

お問い合わせ